24歳独身女性フリーターのワリキリでの出来事

フリーターというより、わりきりが職業という私です。

元々風俗で数年ほど働いていたんですが、実際私の手元に入ってくる収入が
わりに合わないと感じていた時、かつて同じお店で働いていた友人が、
「あんたみたいなタイプはわりきりの方がいいんじゃない?」って教えてくれたのが
始まりです。

あんまり変なお客さんは正直嫌だったし、その日の気分で出来ることと出来ないことがあったり
今日は一日寝てたいなとか思ってしまうようなタイプの私にはいいかも、
とまず出会い系に登録して探してみるという手段で始めました。

メールの段階でワリキリ希望ってはっきり伝えてしまうので、
実際会ってからも話は早い感じです。
ホテルに行って先にお金をもらって1、2時間付き合うと言うのが普通です。
わりきりをするのは1~2日おきくらいで、その代わりする日には二人か三人相手にするというのが
私のパターンです。

年齢とかある程度の感じまでは選べるし、こういうことはあり・なしってはっきり伝えられるし。
でももちろんいいこと尽くめではないです。
二人きりになってから、きちんと約束を守らない人も居るから、お店に居る時のように
守ってもらえないリスクは結構高いのかも知れません。

でも体調とか気分にムラの多い私には、今のところピッタリな気がします。
今までより働く時間は短いけど、同じ程度の収入になっているし。

安定したいという気持ちもないわけではないので、ネイルとか勉強してそっち系に
行こうかなとも思っています。
あとは結婚とか。。これは絶対ばれないようにしなきゃですけどね。

30歳独身男性公務員の家出掲示板での出来事

ナンパ塾というものに通っています。私は25歳まで素人童貞だったんです。女性との
付き合い方がどうしても分からずフラれ続けの人生だったのを変えようと思い
半年前から通いだしました。ネットの広告で見つけたんです。
入会費は40万円と高額でしたが、ノウハウ自体は本物でした。
塾長のM氏が説く不細工、コミュ章でも女を口説けるようになるためのマニュアル
前400ページを熟読して、家出掲示板を今日も物色しています。
女との出会いには家出掲示板が最も効率的だということを知ったのも
このナンパ塾のノウハウで知りました。家出掲示板というのは、今夜泊めてくれる
”神”を期待して家出中の女性達が書き込みをしている掲示板のことです。
ここでなら即効で出会いを求めている女と出会えるし、性的な関係に持ち込むことも
不細工コミュ障の自分でも比較的容易く行うことが出来るらしいです。
ただ、露骨に金額を提示しているのは所謂プロの犯行らしいので、
こういう女性はスルーした方がいいと塾長が仰っていました。
これらを相手にしていてもナンパスキルの向上は見込めないかららしいです。
ですので自分は露骨に金額の提示をしていない、かつ初心者っぽい
書き込みのみをターゲットにすることにしています。
今日は30人の神待ち中のターゲットにメールを送信しました。
家出掲示板の攻略法その1、まずはとにかく大量のメールを送る。
これも塾長のノウハウに載っていることです。ああ、早くアイドルみたいな
女性をゲットしたい!